マスクをするご時世だから。大事にしたいお肌のケア

コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、一日中マスクを着けていることが珍しくなくなりました。
そうした中で生活をしていると、どうしてもお肌のトラブルに悩む機会が増えてきますよね。

敏感肌の方はもちろんのこと、もともと肌が強い方でさえも悩むほど。

マスクにあったメイク方法の紹介やスキンケアが、今まで以上に雑誌やテレビなどで取り上げられているのも、このご時世ならではと言えます。

今回はそんな肌トラブルを少しでも避けられる、おすすめのケア方法をご紹介します。

肌を綺麗に保つためのおすすめ方法

肌が綺麗になりたい!女性なら誰もが一度は憧れますよね。そんな憧れを持つ一方、身近に肌の綺麗な方がいらっしゃることも多いのではないでしょうか。

肌が綺麗な方の中には、本当に何もしない気にしないという方もいらっしゃいます。しかし多くの場合、何かしらケアをしている方がほとんど。中でメイクよりもスキンケアを特に重視している方が多いのもポイント。

ここではスキンケアで特におすすめのポイントにしぼってご説明します。

クレンジングは毛穴汚れに特化したものがおすすめ

特に美容雑誌である美的やMAQUIA、VoCEなどのアンケートを見ていると、高いパーセンテージで毛穴の悩みをかかえる方は沢山いらっしゃいます。

また、今のご時世により長時間マスクをつける生活に変わったことで、マスクの中の密閉度が高まり皮脂が多く分泌することで肌トラブルに悩みを抱える方も多くいます。

そのため、今まで気にならなかったという方も、マスク生活を始めてから気になっているという声が上がっています。

そんな毛穴ケアにおすすめしたいのが、毛穴汚れに特化している製品を選ぶことです。

毛穴パックを使用されている方もいらっしゃるかもしれませんが、必要以上に皮脂を取ってしまうことで毛穴が開く可能性が非常に高いです。

そのようになってしまっては、せっかくの毛穴ケアもがっかりですよね。

そこで今回は、毛穴パック以外のクレンジングと酵素洗顔パウダーに焦点を当てご紹介します。

クレンジングバームDUOはどのタイプも毛穴汚れを重視

多くの女性から高い支持を得ているクレンジングバームDUO。SNSやCMで話題になる前から熱い支持を得ていた、老舗ブランドから販売されていることはご存じでしょうか。

現在は全部で肌の悩み別に5種類の商品を展開しています。毛穴汚れにより特化しているのは1種類のみですが、すべての製品で毛穴汚れに効果がありますので、自分の肌質や重視したい内容から選ぶことができます。

出典:DUO(デュオ)公式Instagramより

大きいサイズになると約4000円ほどと結構なお値段になりますが、お試しサイズやセットの販売もありますので、まずはサンプルサイズから使ってみることをおすすめします。

お試しサイズやセットの場合は、金額が変わることもありますのでこまめにチェックするといいでしょう。

酵素洗顔パウダーを週に1度することでより綺麗に

酵素洗顔パウダーは、話題になって以来様々なメーカーから次々と販売されていることはご存じでしょうか。

出典:femin(フェミン)【大人のスキンケアメディア】公式Instagramより

ビタミンが含まれているものや炭が含まれているものなどメーカーによって特徴を出しているブランドもあります。

即効性よりも持続して使用することで効果が得られることが多いので、定期的に使用してみてください。

毎日使用しても問題ないと記載がある製品もありますが、効果が強いためかえって毎日し過ぎてしまうと肌のバリアが弱まる可能性があります。

そのため、週に1〜2回の使用がおすすめです。

  • 即効性重視の方はSuisaiの酵素洗顔パウダーがおすすめ

毛穴汚れをすぐに取り除きたいという方にはSuisaiの酵素洗顔パウダーがおすすめです。

しかし、洗浄力が強いためか他のメーカーに比べると、毛穴の黒ずみが数日経つと出てきます。

そのため、毛穴汚れを即効性重視という方へ特におすすめしたい製品です。

  • 肌をより綺麗にしたい方はオバジの酵素洗顔パウダーがおすすめ

オバジの酵素洗顔パウダーは、ビタミンが含まれている製品です。

そのため、酵素洗顔パウダーの中でもより強めなためか敏感肌の方や肌が比較的弱い方はしみやすい傾向にありますので、肌が強めな方におすすめです。

ビタミンが含まれているため、他のメーカーよりも酵素洗顔パウダー使用後はワントーン明るくなります。

私が使用してみた感想ですが、毛穴汚れは持続して使用することで効果が出てくる印象を受けました。

すぐに毛穴汚れを取り除きたい方にはSuisaiをおすすめします。

洗顔など基本的なところを丁寧に行う

クレンジングを気にしたり酵素洗顔パウダーを使用することも大事ですが、洗顔の部分も忘れてはいけません。

洗顔こそ一番大切とおっしゃる方もいるほど、洗顔は大事になってきます。

ゴシゴシと洗うのではなく、泡を置くようにすることや泡ごしで顔を洗うようなイメージで行うことがポイントです。

美肌へ第一歩は毎日の食生活から

ここまではスキンケアについて書いてきましたが、お肌をキレイに保つにはカラダの中からのアプローチも重要です。

そう、肌荒れを改善するには、普段の食生活の見直しも大事なポイントになるんです。

女性らしいカラダをつくる豆乳は美肌にもおすすめ!ただし飲む量には注意が必要

特におすすめなのが美肌ドリンクとも言われる豆乳です。
豆乳は、女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンと呼ばれる成分が入っています。

出典:キッコーマン豆乳 公式Instagramより

そのため、女性ホルモンバランスで悩んでいる方や婦人科系の悩みをお持ちの方、そして肌荒れに悩んでいる方もぜひおすすめしたいです。

ここで注意していただきたいのは、イソフラボンの摂取量です。

沢山飲めばいいというわけではなく、飲みすぎてしまうとガンになりやすかったり婦人科特有の病気になりやすっかたりするという、専門家や医師もいます。

豆乳の摂取量の参考として、豆乳に含まれる大豆イソフラボンの摂取量の目安をご紹介します。

イソフラボンの一日あたりの摂取量は、最大で約70〜75mg。また、特定保健用食品では食生活に上乗せして摂取する上限は30mgが上限と言われています(大豆イソフラボンを含む特定保健用食品等の取扱いに関する指針について(厚生労働省ホームページ))。

大豆イソフラボンが含まれる他の食物と計算しながら、飲むことをおすすめします。

脂分の取り過ぎに注意!バランスの良い食事を心がけよう

脂分が多い食事は毛穴汚れやニキビなどの肌トラブルの素。
もちろん適正量なら問題ありませんが、過剰に摂取してしまうと脂分を分解するためにビタミン(B2、B6)を大量に消費することになってしまいます。

ビタミンが不足すると新陳代謝が悪くなり、皮脂の分泌がうまくいかなくなるなど、肌荒れやニキビの原因に。

脂分が多い食材や料理はたしかに美味しくて、ついつい食べてしまいます。しかしそこをグッと我慢して、お肌の健康のためにバランスの良い食事を摂るようにしましょう。


【この記事を書いた人】

Nori-Mさんの画像

Nori-M

接客業を10年間、飲食から販売まで複数の分野で経験しています。コロナウイルス感染拡大と同時期に異動が決まり、接客業から距離を置くことを決意しました。人との繋がりを大事にしたいという思いから、現在は多趣味な部分を活かし、様々なジャンルで執筆をしています。